ブックオフのアマゾン価格は無視してる

アマゾンの値段をつけるとき
いつもブックオフ系の値段は無視してる。

たとえばソニーにはアンチソニー
トヨタにもアンチトヨタがいるように

ブックオフにはアンチブックオフが必ずいるわけでして
そういった人たちは、仮にブックオフが1円で出品していても
100円のうちの本を購入してくれるわけです。

大手ってのは必ずアンチが発生するのが常でして

大手2社3社とその値段を無視すると、売れなくなるのですが
大手1社に絞り込んで、その値段をスルーすると
案外売上数は保てるものだなと、最近は実感しています。


ただし1円本が何十とある商品で、ブックオフだけ無視しても意味ないですけどね。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。