矢でも鉄砲でも持って来い

1円(送料250円)、「非常に良い」商品、出品数350、ランク約35000の商品に
注文をいただき、倉庫にピックアップにいくと商品が無くて慌てる。

そこで注文情報を調べる。
すると、2ヶ月前にも注文が入っており、発送している。
そこで、その棚番号をチェックしてビックリ。

なんと棚番号(通称管理番号SKU)が隣り合っている。
これは出品登録時に一緒に登録するもので、日時も同じ。

ダブリ(重複)出品だ!!

うちはバーコードでエクセルに登録するのだが
それを連続で登録してしまったのだろう。
ピッピッピ、と登録している時に、目を離していたら
二重に読み込んでしまい自動で登録されてしまったのだと思われる。


つまり・・・商品が無い。

普通、こういう時はキャンセル対応するのが普通だが
うちの場合、まず他に在庫確認をして
当方に在庫が無い場合は
別業者がアマゾンで出品されている同コンディションか
それ以上のコンディションを
お客様にお届けするよう手配している。
誤解が無いように言っておくが、たとえ同価格でもアマゾン手数料を支払っている時点で
この対応は赤字になる。
だが、お客様に再度の注文をするという手間をかけさせたくないという気持ちからこのように動いている。

今回は「非常に良い」なので、同コンディションか新品しか在庫がないだろう。
中古だけど新品同様の在庫ってのは、ほとんど見たことがないし探している時間がもったいない。

カタログから出品を探してみたら
「非常に良い」商品が、当方の価格+100円程度であったので
そちら、One For All(現在、発送まで2-3日を要しています。) にお願いした。






・・・が


その後、お客様から商品がいつまでたっても届かないという連絡が来る。
当方は注文いただいた直後に在庫確認し、即座に発注しているのでタイムラグはほとんどない。
土日を挟んでいたとはいえ、すでに4日経っており
お客様のイライラが爆発していた。
こちらから謝罪のメールをして、一応は明日までが発送予定日になっているので
そこまで待ってほしいという連絡をするが
お客様の怒り収まらず、激怒メール届く

これ以上は無理だろう、俺でもイライラするし・・・と
お客様の気持ちを考え


かしこまりました。
ただいま「全額返金手続き」をとりましたので、アマゾン規約にしたがい
6時間以内にお客様に返金の連絡が届くかと思います。確認ください。

なお、商品自体の発注は済んでおりますので、お客様のお手元に届くかと思います。
商品返品の必要はございません。
返金は当方からのお詫びの気持ちですので、そのままお使いいただければと思います。

とメール

続けて

先ほどのメールに補填させてください。

本来、商品到着に遅滞がないにも関わらず返金する事は
アマゾン返金規定の対象外となります。

今回の全額返金は、あくまでも当方のお詫びの気持ちでございます。

ほかのアマゾン業者に対して
今回の件を「遅滞による返金」と説明してしまうと
「全額返金手続きをアマゾン本社が停止」
してしまう可能性がございますので、極力お控えいただきたくお願い申し上げます。

簡略に説明すると
先のメールが「金も返すし、本も届く。許せ。」
後のメールが「この件をよそで喋るな。喋れば金は返ってこない

金に任せて、クレームを強引に封じ込めたわけです。
まぁ俺がここでブログで書いてたら、意味ねぇだろって突っ込みは無しの方向で。
こういう事例が当たり前と思われると困るので「モンスタークレーマー育成封じ」です


さて・・・これでお客様の対応はほぼ終わったのですが

代行で発送を頼んだ業者One For Allが注文から5日(土日挟む)後に
こんなメールを送ってきました。

長いので一部省略

大変申し訳ございませんが、ご用意できました商品に不備がございました。
〈割引価格〉
送料込346円→送料込200円
〈参考情報〉
メール送信時点でのAmazonマーケットプレイスの最低価格は
送料込で251円です。
お客様にはご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
今後につきましては、下記のいずれかをご選択いただき、このメールに直接【返信】をお願いいたします。
【1】商品を割引価格で発送してほしい
【2】注文自体を取りやめたい。

うん・・・遅すぎるよ・・・。つまり
5日も経って、商品がボロだから送料込で200円に割り引いてやるよ。
文句あんならキャンセルしな

って事。

しかも当時の最低価格を提示して「安くなんだろ〜これで許せよ。」
なにこの嫌がらせ。

おいおい・・・と思いつつ、この業者、これほど在庫をかかえてて
こんな有名な在庫を別個にもってないのか?と不自然に思い
検索したら

・・・・・・・・・・・・・・おい、「非常に良い」で別の在庫があるじゃねぇか。









え、ごめん、いみ、わかんない。



この瞬間、この業者ヤバイ!!と判断
お客様の住所には新品をアマゾンで注文し
待たせたお詫びに速達にする。
お客様には「代行業者と連絡不通につき、アマゾン本社に注文、明日には新品届きます。遅くなってごめんなさい。」
と連絡したら、初めて「ありがとう」というお礼のメール。
※今回の件で、唯一、ホッとした一瞬。
連絡不通と書いたのは、こんな危険な業者とのトラブルでお客様を不快にさせたくなかったから。



次に代行業者に連絡し
在庫があるのに、送らないとはどういう事か?出品してるじゃないかという趣旨のメールを送る。

返ってきたメールがこちら。

現在出品されているものは別在庫となっております。
ご希望の場合はお手数をおかけいたしますが
一旦キャンセル後、再度ご注文をお願いいたします。


死ね

・・・爽やかな秋の夜長に、某樹海で土堀させたろか。



おれ、過去に、こんな酷い対応された事ないわ。

すでに6日が経過しており
顧客へのお詫びの品なので、急ぎである事もすでに連絡済。
んで、今頃になってキャンセルして再度、注文手続きしろってか?
んで、さらに5日経過後に、また商品無いとかボロとかでキャンセルを迫るんだろ?



危険と感じて、即座にアマゾン新品速達発送に切り替えた、俺の判断は間違っていなかったな。
まぁ、最初の代行業者選びと、お金の計算においては、大間違いだったけどな。
大赤字だわ。


とりあえず、アマゾンに通報しておいた。もうダメだこいつ。

過去に何の連絡も詫びもなくキャンセルされて、怒った記憶があったが


本物のダメ会社は格が違ったわ。トホホホホ

■追記
某同業者より、そこは全部空出品ですという情報をいただいた。
正しい情報かどうかは分からないが、そうだとすると今回の件も納得できる。
■さらに追記
ブックオフの商品をそのまま載せているという話がありました。

◆修正
一部わかりにくい表現を修正しました。


当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。