読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

倉庫写真

基本的にあまり仕事の写真は見せたくないんだが。

最近、やっとこ地震対策が済んだので。
うちは倉庫の本を、棚に平積みにしている。
状態維持のためには縦挿は良くないと思っている。
本を引き抜くのはやりにくいが、本が抜けた事で本が横になり
斜めにダメージが出来るのを防ぐ役割がある。

そして棚と棚の間に、つっかえ棒をしている。
(赤丸で囲ったところ)

実は、東北大震災の時、うちの本も結構崩れてしまい
頭を抱える結果になった。
とはいえ、そのときはまだ量もたいしたことなく、思ったほどダメージもなかったので
助かったが


もし仮に、同じレベルの揺れが来て
その時、倉庫にいたら、確実に死ぬ・・・と思い
とりあえず、棚全てを横倒れしないように棒で固定した。
部屋全てに棒と棚で固定しているので
震度6程度までは耐えてくれると思う。7なら・・・7なら効果ないだろうけど。

あくまでも人名保護を重視しているので、たぶん棚の本は飛び出すだろう。
これについてはどうしたらいいか、ちょっとよく分からない。


あぁ、奥のマネキンは
もともとうちが海外から輸入で服を仕入れてた名残です(苦笑)
結局、取引先の商品がどんどん劣悪になってきたので
止めちゃったんですけどね。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。