読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽/楽譜の専門古書、古賀書店さんに持ち込む

うちの在庫で、どうしても分からない本を紙袋で2袋ほど
神田の古賀書店さんに持ち込み買取依頼をしてみる。
ちょうど品川による用事があったのと、倉庫整理が必要だったので
寄ってみたのだが

やはり、どれも値段が付かないという事で
持ち帰る事にした。

嬉々として。


普通に考えれば「買取が出来ません」と言われれば
ガッカリするか、怒るのだろうが
うちとしては
「値段が付かない気がするが、捨てるには微妙」
という、鑑定漏れを気にしての持込だったので

「おお、これは幻の○○本じゃないか!!高く買取ますよ!!」
なんて言われた日にゃ、たとえ専門外とはいえ
俺の鑑定眼で値がつく書籍を逃した!!
という事になり、はっきりいって鑑定技術を否定されたようなものなので
全然うれしくないわけです。

というわけで、今日、うきうきしながら本と楽譜を捨てました。
いやな古本屋です(苦笑)


実際、この音楽書籍の束から、12万の本を掘り当てているので
あとはゴミという事は、そのゴミの山に目を奪われずに金脈を見つけられるという
技術があるというわけなので嬉しかったわけです。
ただ、うちが1冊12秒ほどかかる鑑定ですが、古賀書店さんは1秒かからずに
ほとんどページをめくるように見ていました。
あの速さだけは、さすが専門書店だなとビックリしましたね。


当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。