Ward(ワード)でつくるキンドルで利用できる機能:非公式

ワードでキンドル本を書いていると

たまにミスして公式に機能されていないものを使ってしまったりして

ところが、それが通っちゃったりするから面白い。

例えば、一番使えそうなのが

・横書き
・縦書き

これ、ワードでは使えなくて残念に思っていた人もいると思うのですが
公式にアナウンスしていないようですが(していたらすいません)
無事使えます・・・・というか間違って使ってしまいこっちが混乱した(苦笑)

やり方は、ワードの文章を縦書きにして
登録の時の変換も縦書きに直すだけ。


他にも罫線が使えます。

見え方をテストすると、こういうのです


これが使えると、引用や文章を引き離したい時にとても便利になります。
今のところ、私が試したのは、完全に囲い込む「外枠」だけです。
他が使えるかどうかは、試してみてください。

あと、間違えて使っていたのが
目次機能の「見出し」以外で「段落」を使うやり方。

文章を選択し、右クリック、段落、アウトラインレベルを選択する事で
見出しの代わりに目次が作れます。
まぁ、見出し機能の方が、絶対使いやすいとは思いますが(苦笑)



但し、すべての使用は自己責任になります。
必ず、確認してから公開、アップロードなどはお願いいたします。


当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。