ミニクラ (格安レンタルスペース) /認知症の検査

仕事の利益を上げる方法として


・規模を拡大する
・縮小して効率化

このふたつしかないと思う。

拡大させれば、扱う金額は大きくなり、数人で活動するために
一人が体調を崩しても別の人間がフォローする事が出来るのが最大のメリット。
次に会社が大きい事で、信用が取りやすく、いろんな業者間との取引がしやすくなる事。
デメリットとして、コケた時のダメージが大きくなり、また指揮系統が末端に届かなくなったりする。
大きな企業ほど、舵取りが難しく、このインターネット社会における時代の変化に取り残される可能性もある。

逆に、どんどん小さくしていくという方法がある。
うちがこれに当たるんだけど、ともかく倉庫を小さく、事務所や作業スペースも小さくというやり方。
売上を維持しながら、倉庫や作業スペースを小さくするのには工夫がいるが
より小さなスペースで仕事が出来れば、細かい維持コストが少なくなり、結果的に利益は増える。
一人でやっているなら即座に仕事の方針転換が出来るので、今のようなネット社会での素早い動きに対応できる。
デメリットとしては、少人数、特に1〜2人で行うので、体調不良で倒れると代わりがきかないという点。
小さい会社なので、足元を見られたりすることが多い。

どちらも一長一短あるけど
うちは「最初に縮小して効率化を行い、完全に固まったなら、そこから徐々に大きくしていく」
という形を取る事にしている。
だからいつまでも一人でやっているというつもりは実はないんだけど
まぁ・・・一人が食っていくのがやっとの状況ではダメですよね。
一人で2〜3人分の利益が出せるようになって、初めて人を雇えると思ってます。
最初は役に立たない事を前提に雇わないといけないしね。



さて、そんな話は置いといて

最近WBSにも紹介されていた
minikura(ミニクラ)というレンタルスペースがあります。
https://minikura.com/

これは貸し倉庫の段ボール単位でのものですが
最安値、ひと箱一か月200円で対応してくれます。

高いとみるか、安いとみるかは人それぞれですが、段ボール100箱で2万円なので
私は安いと思いますね。
それと、250円のコースがあり、それは写真をとって中身を個別に管理、個別発送、さらに個別発送やヤフオク対応もしてくれるのだそうです。

うちは本ばかりなので使わないかなぁ?とも思っていたのですが
プロが写真を撮ってくれるのは大きいですよね。
結構手間なんですよ、写真撮影。

さらに発送も全国一律800円で対応するとの事。
決して安くはないが、高くもない。
自分たちで管理する事を思えば、かなり安いかもしれない。




あ、今度の広告用画像が出来ました。
そのうち近所に出回りますので、見かけたらよろしくお願いいたします。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

認知症の検査を受ける。

30点満点中の30点

でも満足はいかない。それはなぜか。


もういい加減に覚えてしまっている。
何度も何度も

みかん、つくえ、電車、このキーワードを覚えておいてくださいね。



喧嘩売ってんのかと。

教科書通りのキーワードばかり。
何十回もこの検査を受けて
いい加減、こっちも覚えてしまう。

そりゃ、覚えていられれば記憶力は回復していると言えるのかもしれないが
この検査は
「短期記憶」
を測るためのものであって、いい加減バカにしてるとしか思えない。

他の問題も全部そうだ。

100から7ひいた数を答えてくださ〜い。



今まで何回、聞いたと思ってんだこのやろう。


こんなバカな検査しか出来ない八王子駅前のK病院、二度と行くか。
そっちこそ、もう少し頭つかえ!!

当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。