スキャン納品作業 いくつか誤解

(先のスキャン納品の続き)


先日のスキャン納品用ラベルを追加で購入し
意気揚々と取り組んでみたところ・・・

スキャン納品は、ラベルの幅が50mm〜75mm、高さが25mm〜50mmに対応しているほとんどのUSBバーコードスキャナと単一ラベルプリンタで使用できます。スキャン納品は、ポートレートモード(縦方向)の印刷のみ対応しています。

スキャン納品は、ポートレートモード(縦方向)の印刷のみ対応しています。

この部分を私は勘違いしていた^^;

よく読まなきゃダメですね・・・
本体に最初からついてるラベルでよかったようです。あちゃ〜


こっちで問題なかった。

で、試しに印刷してみたところ、どうやら幅は問題ないんだけど
どうやっても高さが合わない。
ロームのJAVAプリンタ設定がおかしいのかと思ったが
プリンタ設定の大元もズレていたらしく、設定し直して・・・も修正されない。

これも30分ぐらい奮闘した結果

一度ブラウザを閉じないと、大元のプリンタ設定がブラウザJAVAで反映されない事が発覚。
ブラウザを再起動させたら、問題なく動作しました。

あちゃちゃ〜^^


色々と試した結果わかった事として
どうやらスキャン納品は、通常のFBA納品とは区別されているらしく
ちょっと特殊なくくりになっている模様。
今後の取り扱いで、どう変化するのかはやってみないと分からないが
何か問題が発生したら、またブログで紹介していくつもり。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なぜか今日の評価で「書き込みがあった」として評価4非常に良いとされていたのだけど
これは・・・無視した方がいいのだろうか?

ちょっとどうしたらいいのか検討中。


当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーをクリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。