読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハーバーライフ(マルチ商法)へ返品手続き

法律関係

サプリメント販売をしているハーバーライフという会社
こちらで商品を買った人が、商品に疑問をもち
うちに相談に来たので対応してきました。

どうやら「痩せるよ」という、うたい文句を聞いて購入したそうです。
それはサプリメント販売に関して薬事法違反にあたるので
信用問題でありますから返品したほうがいいと説明しました。


ハーバーライフジャパンという会社ですが
こちらは連鎖販売をしているメーカーで
いわゆるクーリングオフが適用になるのですが
これは一度関わってみないと、どういうシステムか分かりにくいです。

本社→販売員→顧客
というシステムなのは間違いないのですが

問題なのはこの販売員、ディストリビューターと呼ばれていますが
こちらはハーバーライフという会社が雇ったものではありません。

いわゆる卸会社と小売という関係が近いのですが
一般の販売とは違って、売った分だけキックバックが設定されており
また「販売員が販売員を増やす」というマルチ構造を持っております。
これがマルチ商法の特徴でして、販売員が販売員を増やし続ける事によって
連鎖的な販売構造を作り出す為に
違法ではないものの、責任などの所在が分かりにくくなるという構造があります。

そういった問題があるので、クーリングオフの適用がなされているわけですが
こちらの会社の場合30日(法律上は20日)以内に対応してくださいとの事。



本社の対応は、やはりとりあえず販売員に連絡をとって返品手続きを取ってくれとの事。


販売員に直接電話をして、返品する旨の意思を伝えたところ
普段は直接あって返品対応するのですがどうしましょう?との事。

会って対応と言われても、問題の相談者は足が悪く出かけるのも危なっかしいので
手数料を当方が負担するから現金書留で送ってくれないかと相談したところ先方も承諾。

購入日、受領日、購入した商品、個数と、返品する意思がある件に関する署名と捺印、その日付を記載して
問題の商品を一緒に梱包して、着払いで先ほど送ったところ。


上手くいくといいけど・・・後日うまく返金されてたらブログで紹介いたします。



◆参考にしたサイト◆
ハーバライフやーめた!
http://sachi3.fc2web.com/


当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。