モナーコイン(仮想通貨)のウォレットを作ってみた


色々と行き詰まりを感じているのだけど
それは、ともかく体調の悪さが大きな原因だと思う。

たぶん、一日2〜3時間しか働けてない。
よくまぁ・・・こんな労働時間で生活できてんな(^_^;)と思うけど
それだけ効率がいいって事なのかもしれない。

本当は、もっと時間いっぱい働きたいんだけど
身体ばかりは自分のいう事をなかなか聞いてくれないんで致し方ない。


モナーコインって知ってる人はどれだけいるだろうか?
ビットコインは結構知ってる人がいるだろうが
仮想通貨の日本版だ。

試しにウォレットに登録してみた。実に簡単だった。

Monappy
https://monappy.jp/

ここで、メルアドとパスワードを設定するだけで、簡単に開設できる。
なるほど・・・あまりに簡単すぎて、逆に怖い(苦笑)


・・・住所も電話番号も入れていないんだが、大丈夫だろうか(^_^;)

モナーコイン口座
MW5C1adBAHfKcpmAmy5Ki9Na4w5UFVmzSH
(もし良かったら投げ銭歓迎(笑))


どうやらいろんなサービスに対して投げ銭用に使うのが
一般的というか当初の目的だったという事だが、先日のワールドビジネスサテライトでは
土地のやり取りも行われており、自動車の売買も成立したらしい。

モナオク
http://mona-auctions.jpn.org/


使い方はヤフオクと一緒だ。ただモナーコインを使うという事だけが違う。
モナーコイン自体は仮想通貨なので、取引における手数料もタダに近い。
現在、ヤフオク取引でも郵便局が振込手数料を無料にしているので
絶対的な優位ではないが、郵便局の無料だっていつかは無くなる可能性があるだろうし
そういう時に、優位になるのではないだろうか。

投資として見てみると、現在は1コイン24円程度だが、一時期瞬間的に100円以上の値をつけている。
おそらく、何かのメディアに取り上げられるたびに値段は上がるだろう。


使い勝手はどうかというと、モナコインだけで生活している人もいるようですが
http://monaboy.net/
結構苦労している模様。
もうすこし・・・時間が必要かなとは思いましたね。


ビットコインがマウントゴックス社の破綻で大騒ぎになったが
最終的には現在1コイン5万円程度で安定している。
あちこちで規制もかかっているが、インフレを起こす国家の貨幣が出るたびに
再度の上昇が起こるのではないかと予想している。


じゃあ、なんでビットコインじゃなくてモナーコインなんだよって突っ込みがきそうですが
単に「日本語完全対応」だからです(笑)


いい加減に英語アレルギー治せ俺^^;

いやいや、これを足掛かりに将来的にはビットコインにも手を出すつもりなんですけどね。






将来的にはね



全然どうでもいいけど、モナーコインの販売店舗とかが近くにあると面白いですよね。
実際の店舗での運用とかどうしてるんだろう。
コミケとかでモナー支払が行われたみたいだけど、もし経験者がいたら教えてください。
現場で即座に支払ったりするのかな?


当サイトの収入源は広告になります。
左のバーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!
アマゾンサイトに飛びます



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。