読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

右田病院にて憩室炎で入院中 3 退院編

今日から無事に退院です。

昨日は正面のじい様がボケてしまったのか
看護師さんに必死に抑えてました。

ベッドで寝込んだままで
殴る蹴るの大乱闘、最後はベッドごと運ばれていかれてしまいました。

痴呆がかかった患者が、入院した直後に
悪化して一気にボケてしまう事が結構あるそうです。


今回の費用はだいたい13万程度との事。
この病院の費用って、いまだによくわかりません。
今回、差額ベッド代が5900円もかかっているとの事でしたが

4人部屋で差額ベッド代が5900円もかかるものなのかね?
6人部屋との差額でしょ?
個室ならわかるんだけど。
(個室ならよろこんで払うけどね)
俺が安宿に慣れすぎているのかなぁ?
患者の大半はそんな事は望んでいないと思うんだけど。

テレビもついていましたが、正直、ほとんど本を読んでました。
キンドルにため込んだ本を大半消化できましたが
やはりドグラマグラで止まってしまいました(苦笑)

なげぇよチャカポコ!!(わかる人にしか分からないネタ)
まぁチャカポコ地獄はすでに終わったのだけど。


基本的に全部自分でやりたい人なので
外出許可をもらってお金をおろしにいくのですが
ギリギリまでお金はおろさないほうがいいと思いました。
病院という場所は、いろんな人が出入りしますんで
お金をおいておかないほうがいいんです。
わたしは退院日までまって外出許可をもらってコンビニでおろしました。

クレジットカードが使えるといいんだけどね。
あれ?もしかしたら使えたのかな?
確認するんの忘れた。

おれ、帰宅したら寿司たべてゴロゴロするんだ←仕事が残ってます(^_^;)







あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。