読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドコモでiPhone5cの長文メールを下書で書いて保存したら原因不明の文字化け 解決編 Base64とUTF-8、二度デコードをかける必要がある。

以前に持っていた携帯電話の癖で
メモを取るときに、下書きメールを使うことがある。

今回も以前の高次脳機能障害になったきっかけの事故
の記録(将来的に電子書籍化する予定)をとっていたが
保存した直後に全て文字化けしてしまった。

4,000文字ほどあったのでショックで原因を探り始めたが
これが想像以上に難航した。

いくつか原因と思われるものとして
・絵文字を使うと文字化けする ・・・使ってない。
・半角カタカナを使うと文字化けする ・・・分からない。

文字化けした文章をPCに送信して、色々とエンコードをかけてみたが
どの文字コードでも文章が治らない。
試しに文章にBOMを付加してみたが、iPhone5cでも再生されず。

ひとつ気になったのが文字化けした文章。

44OP44Oz44OJ44Or44Gr6aCt44KS44G244Gk44GR44Gm5LiA556s5rCX44KS5aSx44Gj44Gf5b6M
44CB44Gv44Gj44Go5oiR44Gr5biw44Gj44GfDQrjgZ3jga7lvozjgIHnp4Hjga/noLTjgovjgojj
gYbjgavjg4njgqLplovjgZHnm7jmiYvlgbTjga7pgYvou6LmiYvjgpLmv4DjgZfjgY/mgJLps7Tj
gorjgaTjgZHjgZ/jgIINCuawl+W8seOBoOOBo+OBn+S6uumWk+OBruaAp+agvOOBjOOAgeOBk+OC
jOOBu+OBqeWkieWMluOBmeOCi+OCguOBruOBi+OBqOOAgeS7iuabtOOBquOBjOOCieOBq+aAneOB
o+OBn

妙に、4とO、Bが多い。
こんな文字化けの特徴は、正直見た事がない。


そこで、試しに「文字化け 例」でググってみる。
https://www.google.co.jp/webhp?tab=ww&ei=Se7jVPzpHeLYmgW24IHoBw&ved=0CAsQ1S4

そこで検索を試してみると
・文字化け例とMBaker2をつかった解読方法
http://www.geocities.jp/belden_dr/Mojibake/ToolMBakerHowTo1.html

こちらのサイトに辿り着く。

そこで「文字化け例とその対処法」をチェックすると

(5) Base64形式の文字化け メールのタイトルが文字化けしている場合が有ります。
例えば、
=?iso-2022-jp?B?kcWCv4/jgrCCzJP6kvaCxo/qj4qCyYLCgqKCxA0K?=

また、本文も以下のようになってしまっている場合が有ります。

kcWCv4/jgrCCzJP6kvaCxo/qj4qCyYLCgqKCxJhBl42CooK9grWC3IK3gUINCpeIj1SCzIvgl2qT
+oJVjp6CqYLngUGDXoNDg2iDboNFg1gNCoy7km6PV42HgsWCt4FCDQqXv5edgs2Kso6WiOqUQ4LG
gqKCpI6WgsWBQYLHgqSCtYLEguCK85ZdgswNCoKggumCqYK9gs2BQZFPguCCwYLEirKOloLJiOqV
8YKtgr6Cs4KigUINCoKxgrGCzYFBg3KBW4OLgsWXTJa8gsWCt4LMgsWBQYNtg5ODeINGgsyV+4LN
DQqCsor6kdKCrYK+grOCooFCDQo

うん、非常に似ている。たぶんこれだ。
Base64形式なんて初めて聞いた。電子メールで使われる規格らしい。

>>MBaker2 は上記の2つともに Auto で解読可能です。
>>?iso-2022-jp という部分もすべてクリップボードに入れてください。
>> 手動で明示的に処理させるため Base64ボタン を用意してあります。2つめの例は Base64ボタン でも解読できます。

どうやら「MBaker2」というソフトがあるらしい。
もしかすると、このソフトの開発者のHPかな?と思い
>>[ Return ]
をチェックしてTOPページに移動。

すると「文字化け解読ツール Version 2.0.8」というソフトが出てきた。
http://www.geocities.jp/belden_dr/ToolMBaker.html

こちらのソフトの最終版がこちらのようだ。
V2.0.8-1正式版 
こちらの
Download MBaker2V2081.lzh
をクリック、ダウンロードする。
(ダウンロードは自己責任でお願いします)

アップロード: 2005/10/16 という事は、もう10年も前のソフトじゃないか・・・。
まさか作者も10年後に見た事のないiPhone5cというスマホ
こんな使われ方するとは思っていなかったかもしれない。


さて、変換だが・・・これが想像以上に厄介だった。

Base64形式なのは間違いなかったが、
それで上記の私の文章を変換しても

繝上Φ繝峨Ν縺ォ鬆ュ繧偵・縺、縺代※荳?迸ャ豌励r螟ア縺」縺溷セ後?√・縺」縺ィ謌代↓蟶ー縺」縺・
縺昴・蠕後?∫ァ√・遐エ繧九h縺・↓繝峨い髢九¢逶ク謇句・縺ョ驕玖サ「謇九r豼?縺励¥諤帝ウエ繧翫▽縺代◆縲・
豌怜シア縺?縺」縺滉ココ髢薙・諤ァ譬シ縺後?√%繧後⊇縺ゥ螟牙喧縺吶k繧ゅ・縺九→縲∽サ頑峩縺ェ縺後i縺ォ諤昴▲縺'

と変換されてしまった。

なんだか、これ自体が別の文字化けみたいだ・・・。

頭が混乱した・・・・・何度か繰り返し、いじってみたが結果は同じ。
他の変換も触ってみたが結果は同じ。
ちょっと先のHPに戻って、説明書を探してみようと思い

・文字化け例とMBaker2をつかった解読方法
の脚注を読んでみると
・「中継システムでのメイルの変換の例(*3)」について
で、二重に変換された例を紹介してあった。
そこで
「中身をまず、Base64で解読してから、CopyAllしてさらに UTF-8 ボタンを押さなければいけません。」

おおお、なるほど、ようは他の変換と組み合わせは基本的に出来ないらしく
一度、copyallしてから、再度変換ボタンを押せという事か。

試しに「Base64」を押してからcopyallして「UTF-7/8」を押してみる。
(つまり二度デコードする)

すると変換された文字が

ハンドルに頭をぶつけて一瞬気を失った後、はっと我に帰った
その後、私は破るようにドア開け相手側の運転手を激しく怒鳴りつけた。
気弱だった人間の性格が、これほど変化するものかと、今更ながらに思っ△

でた!!

帰ってきたぞ、俺のiPhone5cの下書きメール!!・・・ていうか原稿!!(苦笑)
どれだけネットで検索しても
文字化けされたメールの回復法が見つからなかったのは
二重に変換された事が原因だったのか!!



私は先のソフトをダウンロードしたのだけど
サイトによっては、直接貼り付けて
Base64UTF-8を重ねてデコードするだけで出来るかもしれない。

ともかくホッと一安心した。


実は最初の回復はほとんどマグレ当たりのように文章がよみがえったのだが
ブログのネタとして面白いと思い、再現しようとしたら、(コピペの件がよくわからず)さらに1〜2時間かかってしまった。

たぶん、私以外にも困っている人がいるだろうと
状況報告だけさせていただきました。

なお、回復した文章はいつか高次脳機能障害者の10年の記録として(タイトル未定)電子書籍にさせていただきますので
よかったら購入していただけると大感謝いたします。(宣伝ではなく、本当に事故なんです(^_^;))

ていうか、事故おおいよ俺(苦笑)

追記:ちなみに、絵文字などが文字化けるという情報があり、署名にC+○の機種依存文字(絵文字)を入れれば化けないという情報があるそうです。
今回の件と関係があるのか分かりませんが、いちおうサイトを訪れた人の為に残しておきます。








あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。