読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

確定申告に苦しめられて・・・

普段、確定申告なんてそんなに苦しいと思った事もないんだけど
今年は先日の憩室炎の関係で
ともかく体調が悪くて、力がでない。

消費税の課税か免税かのギリギリラインなので
どうやって売上を削ったらいいかなど
今までやってこなかった経費処理に頭を抱えてしまったりしていた為
(脱税をしているわけではなく、送料部分を売り上げから差し引いたり)
経費処理が複雑化して、ひたすら入力してた。

ブックオフへ売れなくなった1円本を買取に出した分は、売り上げに入るのか否かを悩んだが
結局は一応業務で出たものだしと、売上に入れておくことにした。
(入れないで済むなら、その方がよさそうだが)
細かい金額だけど、一年で67,723円もあったので、ギリギリラインになってくると
これが結構ぞわぞわしてくる。
(買取金額がかなり厳しくなったので今年は大丈夫だろうけど)

振込関係が増えたので、銀行振り込み手数料だけで1万もかかってる。
う〜ん、これ、なんとかした方がいいな。
振込手数料がタダになる新生銀行にお金を移動させた方がいいか?




アマゾンに支払ってる手数料だけで160万ほどいっている。
以前も銀行マンに指摘されたのだけど・・・そうはいってもなぁ・・・。
こればっかりは、なかなかアマゾンと交渉ってわけにもいかず。

これだけあれば、リアル店舗でも出来るはずなのだけど
(16万を12で割れば13万の店舗が借りられるって事になるよねぇ)
じゃあリアル店舗が売れるかっていう保証はどこにもないわけで・・・。

リアル店舗の古本屋で1000万の売り上げのところって本当に少ないからなぁ。
うちだって古本だけじゃそこまで売り上げ作れないし。


色々と難しい時代だよね。



そうそう、以前に「ツイッターをやってる必要性が理解できない」って言われて
たしかにコミュニケーションが必要ない人にはあまり意味がないかもしれないかなって思ったんだけど

稀に、同業者がポロっと凄い事をつぶやく事があるんですよね。
もう、いってしまえばラーメンのダシの取り方レシピレベルの発言を。

俺は基本的に、そういう事は勉強会で言うようにしてるんですけども
それを発言する場所がない人とかは、ツイッターとかでポロっというんですよ、本当に。



まぁ9割9分は、どうでもいい戯れなんですけどもヽ(*`∀´*)ノ←こんな感じの。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。