読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕と日本が震えた日 原発がなくなる日が来るだろうか?

日常 お勧め書籍紹介

先に書いておくけど
俺は原発は明確に反対派です。
そこは間違えないでほしいのだけど

現状、原発が全て止まっていて、それでも電力が足りているという論調には
ちょっと異論があるんです。


ここの「僕と加速器が震えた日」章


ここに書かれているように
現在は大きな電力を必要としている
研究所のいくつかが止まっています。
ここが稼働し始めると、電力はまず足りなくなるでしょう。

・・・だからといって原発再起動がいいんだというわけではありません。
しかし今後の日本の基礎研究をどうすんの?っていう不安があります。



放射能は怖いです。
しかし、日本において今後の未来を左右する
重大な研究機関が稼働出来ないとなると
その方がはっきり言ってまずいです。
我々日本人は家電やコンピューターにおいて
非常に高い成績を誇ってきました。
しかし、今後の研究次第では、そのお株をどんどん他国に奪われかねません。



もちろん再生エネルギーで間に合うなら、それにこした事はないのですが・・・むしろそれを望みますが。


*なお、先に紹介した本の売り上げは全て東北震災の募金に寄付されるそうです。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。