読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

車中泊の場所探しルール

スバル サンバー


名古屋から帰っては来ましたが
しばらく名古屋の話が続きます(^_^;)

車中泊をする時
「タダで泊まれる」事を目的としている
わけではなく
「すぐに休憩出来る」事を目的としているので
自分に独自のルールを決めて
場所探しをしている。

まず第1に人に迷惑をかけないこと
第2にうるさくない場所
第3にトイレがある場所。

高速道路で探す場合には
もちろん
サービスエリア、パーキングエリアが最適なのだけど
一般道路で探すと非常に難しい。

道の駅があると最高なんだけど
街中には道の駅はないわけで

大きな公園も大抵は駐車場を閉鎖してしまう。
(実は2件ほど駐車場が、開放されている場所を知ってはいるが)


自分の中でコンビニの駐車場は
車中泊に利用しないと決めている。
稀に緊急で体調を崩したり
眠気が襲って仮眠を取るときに使うことはあるのだけど
ちゃんと買い物をした上で
2〜3時間が限度、場所は1番邪魔にならない場所
それにベッドで眠らず、運転席でシートを倒すだけにしている。
コンビニはオーナーがお客様の利便の為に
駐車場を用意してるのであって
車中泊に使うべきではないと思う。

だから街中で車中泊をする時は
コインパーキングを探す。
駅前をうろうろすれば、最近は大体何件か
コインパーキングが用意されているので
そこでお金を払って停めるのがいいと思う。
駅前ならコンビニも近いし、銭湯もあったりする。

あと、深夜限定だけど
田舎のバス停も緊急時はありかなと思う。
車一台停めるスペースがある。
ただ、これもコンビニの仮眠と同じで
運転シート倒すだけ、2〜3時間限定のあくまで緊急時限定。
よく車中泊を勧める話があるけど
みんなは何処で泊まっているのかなぁ?

最近は駐車規制もうるさいので
なかなか車を停めるところなんて思いつかないんだけどなぁ。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。