縦長コッヘルで簡単レトルトカレーライス


登山でご飯を炊くのは結構面倒なのですが
さとうのご飯は縦長コッヘルに入らない。

そこでうちでは、パックライスの

パパッとライスやその類似品
小分けにできるタイプを購入します。
こいつを折り曲げる、もしくは切り離して
コッヘルに投入します。

ちなみに登山中に15分湯煎するのは結構大変なので
先に自宅で10分ほど湯煎して下準備してから
登山に持ち込み、現地で5分だけ湯煎するというのも有りです。

ちなみにアルファ米は、どうも好きになれず
いつも避けています。
まぁ、最近は味がよくなってきたそうなので
また食べてみようかと思うのですが・・・。

湯煎

ちなみに、私はパックライスの上に
そのままカレールーをかけてしまいます。
登山中は汚れ物をなるべく減らしたいので。

あと、レトルトは全部かけずに、湯煎に戻して
なるべく冷めないように・・・。
15分のパックライスと、5分のカレールーでは
どうしても、カレールーだけ冷めてしまうので・・・。






あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。