配送を1日2回から3回に

マケプレお急ぎ便が想像以上に負担になっている。

通常、マケプレお急ぎ便は当日13時までの注文を当日中に出荷する必要がある。
一般的な販売業なら、なんら問題ないはずなんだが・・・

古本屋である当店では「出張買取」というものがある。
最悪の場合、1日〜2日に渡る場合があり
13時までの注文を当日受付の17時までに間に合わせる自信はない。

うちの出荷は今まで

午前(病院などがある場合にあらかじめ出荷する)
の郵便局直接持込

午後の郵便局集荷依頼(主にこちらが基本)
サイズ的に必要がある場合、クロネコのコンパクトも同時に出す。

しかし郵便局も早くて朝の8時からだし
病院が間に合わない場合も多々ある。

病院、出張買取は1日仕事の場合もあるので午後の便にも間に合わない場合がある。

悩みながら、深夜のチラシ配りをしていたら
ちょうど郵便局の前を通ったところでひらめいた。

そうか、八王子の郵便局って深夜、早朝も空いてる窓口が別に用意されてたんだ。

8時まで待って出荷、13時までにマケプレお急ぎ便が入ったなら
頑張って4時までに事務所に戻って再度出荷準備という事をしていたけど

深夜、早朝に出荷して早めに外出、早めに帰るという選択肢もありだなと。

本当はマケプレお急ぎ便をやめてしまうのが
一番気が楽なんだが、想像以上に需要があり
やめられなくなってしまった。

なるたけ、自分自身に負担のないようにやっていかないと
身体が潰れてしまう。
注意しなくては。
いくら儲かっても、入院何て事になったなら何の意味もない。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。