[日常] 近隣トラブルで怒号飛び交う中で思った事は、「 絆 」とか、「 助 け 合 い 」なんて嘘っぱちだなって事

夜の9時ごろ
うちの玄関のドアをガンガン叩き、大声で叫び
「おい出てこい!!この野郎!!ゴミくせぇんだよ!!」と怒鳴りだした。
同居人が対応しようとして「ヒェ」と声を出したので

玄関越しでこちらも
「なんだお前は!何の用だ!」と声を出した。


ちょっと前から、早朝に音楽を鳴らしては警察沙汰になったり
ゴミを勝手に移動させたりと問題行動を起こしていたので
ずっとマークしていたのだけど

一階「一階の○○だ。この野郎、ゴミ片付けろってんだよ。」

何を言ってんのかわからんが、どうやら酔っているのが分かった。

一階「開けろって言ってんだ。顔みせろコラ」


ドガン!!

おれ「開けたぞ!何の用だ。こんな夜中に。」

一階「うるせぇ、ゴミを片付けろって言ってんだろ!生ごみくせぇんだよ!!ちゃんと分別しろってんだよ!!」




おれ「うちじゃねぇだろ!!何を証拠にゴミがうちだと決めつけてんだコラ!!」

一階「おまえだよ、一階の隣は知ってんだ!おまえだよ!!」

ここは4世帯で暮らすコーポ。
一階2世帯、二階も二世帯。

おれ「ここの隣にも人が入ってんだろ!俺は5年住んでて未回収は一度もねぇんだ。」
おれ「だいたいだな、ゴミの未回収が起こってるって俺が管理会社に連絡してんだぞ。おまえはしたのか?ああああん?」

一階「管理会社なんかしらねぇよ!」

おれ「しらねぇだと!? 俺んとこ来る前に管理会社通すのが筋だろうが!?違うか!?ああああああああああんんん??」


だんだん怒気をはらんでくる俺。


一階「しらねぇよ、おめぇんとこだろうが。おめぇんとこだろうが!」

おれ、後ろを振り向いて

「おい、警察呼べ。こっちは管理会社呼ぶ」
・・・・「○○ハウスか、よく事務所にいたな。いいか、すぐに来い!!いまトラブル発生中だ、警察も向かってる。・・・なるべくじゃない、全力で来い!!」


一階「おうおう、警察でもなんでも呼べ、おれは帰る!!」


おれ「帰るんじゃねぇ!!ここにいろ!!動くなこの野郎」

一階「なんだとぉ・・・だいたいだな、おめぇは声がでかいんだよ!近所迷惑だろうが!!」






おれ「声がでかくて悪かったな!!誰のせいでこんな騒ぎになったと思ってやがる!!」×2倍


その後、20分して警察到着。

30分ほどで管理会社も到着。

その間、いわゆる胸のぶつけあい一瞬即発状態。
その間、ゴミ、「駐車場が狭い(俺一人分しかない)」問題が議論・・・というか騒ぎとなる。





管理会社「園田さんじゃありませんよゴミは。園田さんから分別されてないゴミが収集されていない事は何度も連絡いただいております。
おそらくは新しく入居した中国人だと思います。日本語が通じてないので分別も理解できていないのでしょう。連帯保証人を通して中国人に警告を送ります。」

管理会社社長(なぜか付いてきた)「ここの駐車場は元々園田さんが借りる契約です。お金もちゃんともらっております。」


どうやら酔いが醒めてきた「一階」に

おれ「俺は別に喧嘩したくはないんだ。同じ集合住宅で顔見知りだしな。」
おれ「だいたい、うちはお宅のかみさんが鍵がなくて部屋に入れないって時に、二度も助けてやったろうが。忘れたのか?」

みるみる青ざめる「一階」

おれ「そういえば最近、お宅のかみさん見ないがどうしたんだ?」






一階「妻なら・・・昨年、死んだよ」


・・・・・・沈黙。


まぁね、俺はそんな事だろうと思っていたんで、そんなに驚きもしなかったがね。
だから、ちゃんと準備してたんだよ、次の言葉。



おれ「じゃあ、こっちも悪かったな。悪い事を言った。だからこれでお互い様の仲直りだ。握手しよう。」

握手して、別れた。
(本当にあっさりと)

たぶん帰りたかったんだろう。ここまで大事になるとは思っていなかった、そういう顔をしていた。
だが「ここで帰せば、二度目がある」とふんで、俺は絶対に家に帰さなかった。
こっちも安心して生活したいからな。


帰る前に「管理会社があるんだから、管理会社を通すのが筋。そこは守ってくれ。」と釘をさしておいた。
管理会社からも、同じように賛同してもらえたので、まずはそこからだろう。


まぁ、こっちは警察と管理会社を呼んだ責任があるので、その処理が残っていたが。



そこまでは・・・よくある話。



気になったのは、おっさんとの口論で
お互い、相当でかい声をだしてたわけで、はっきりいって町内に知れ渡る声のデカさだったわけさ。

それが全部終わるまで約90分ほどかかってる。



誰も見にも来ないのな。

仲裁しろとか、喧嘩を止めろとは言わないわ。

怖がって、誰も近寄らない。


      完   全   無   視


なにそれ。
311の時、絆とか助け合いとか言ってなかった?

うちの真向いの一戸建てなんて、うちに勧誘に来る「某宗教団体」の顔見知りなんだぜ?

お前らの言ってた平和って何さ?
お祈りすれば、救いが得られるんじゃなかったんか?
俺は警察と管理会社呼んで、ほぼ自力で自分を救済したけどな。
「みんなで警察呼ぶ」とかあるだろ出来ることが。


なお、その日の夜12時ごろに呑気にも隣の中国人が帰宅した模様。
どうも出稼ぎ労働のルームシェアっぽく、6人ほど生活しているみたいだ。

なるほど、こりゃゴミの量も半端じゃないし、仮に日本人と違う材料を使っていたなら
生ごみは相当匂うだろうよ。
まぁ、そっから先は管理会社の仕事だから、俺は知ったこっちゃないんだが。


↓マウスを応援リンクに合わせると本音コメント見られます。↓
 ブログランキング応援クリックよろしくお願いします。




あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。