読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 バッテリー上がり オルタネーターの交換が必要との事

先日突然自宅でバッテリー上がり
JAFに来てもらいました。

どこかで電源を入れっぱなしだったのかと思ったが
ライトも何も点いておらず原因がはっきりしなかったので
整備工場へ直行。
やはりオルタネータ(発電機)が怪しいという事になりました。
(以前から発電量が不安定で気になっていた)
整備士がリビルド品(中古再生品)を仕入れて、交換してくれる事になりました。
リビルド品だと2〜3万、新品だと5〜6万。この差は大きいですよねぇ。
工賃を入れて3〜4万ぐらい?
残念ながら代車が月曜日までないという事だったので
買取は月曜日まで休業という事にさせていただきます(^_^;)しょうがないよね。

リビルド品での対応、助かるよね。
たとえ新品を入れたとしても、現状すでに13万キロ走っておりますので
リビルド品が壊れる前に、車の寿命を迎えてしまうでしょう。

個人的には軽自動車の寿命は20万キロが限界だと思っております。
それを超えると足回りも交換が必要になってきますし、エンジンもオーバーホール、フレームにも問題が出てきます。
そうするとさすがに買い替えかなと・・・
もちろん中には「これは貴重な車種だから世に残さねば」みたいな信念で旧車を残す人もいますけど
私はむしろ新しい車の方が好きなので。
20万キロ・・・そこまで古本屋やってられるのか疑問だけど(古本屋もうすぐ6年目だけど、いまだに不安(^_^;))




↓マウスを応援リンクに合わせると本音コメント見られます。↓
 ブログランキング応援クリック、イイネの代わりになります。よろしくお願いします。




あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。