読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

陶器のひな人形が割れてしまい、八王子市にある人形供養の多摩堂さんへ持ち込みに行きました。

八王子 多摩地域周辺情報

どんなものでも壊れるとはいえ
人形が割れるというのうは、どうにも縁起が悪く思えるものですね。

うちのひな人形が、先日パックリと首から割れてしまい青ざめてしまいました。
こういう場合、一体どうしたらいいのかと製造元へ確認しましたところ
供養に出して、そのまま処分してもらうのが良いとの事でした。

で、八王子緑町にあります、人形供養の多摩堂さまのところへ
直接車で持ち込みに行きました。


人形供養・ぬいぐるみ供養・仏壇処分・神棚処分・断捨離の品供養 多摩堂
http://tamadou.com/

てっきりお寺や神社のようになっているのかと思ったのですが
お堂のような小さな事務所に看板が置いてあり
(看板は見やすいです)

神主さんというよりは事務員さんと言う方が近い感じの方が対応していただけました。
最初、不安に感じたのですが
話をしますと手慣れた感じだったので、色々と質問したのですが
スムーズに答えていただけましたし、お願いする事にしました。

小さな陶器の人形だったので、ゆうパック60サイズで1000円ほど
ゆうパックの伝票で処理するらしく、直接持ち込んでも、伝票に住所を記入する事になるようです。
後日、手紙で供養が終わった事をお知らせする手紙が来るとの事でした。


場所がちょっと分かりにくいのですが
料金的には手頃です。
本当は有名ところでお願いしたいところでしたが、こういう事は初めてでしたし
事務的に対応していただけるのが逆に私にはホッとしました。



首の部分が割れてしまったので、しばらく何も悪い事がなければ良いが・・・と不安に思いましたが
製造元も多摩堂さんも「役目が終わったのですよ」とお声をかけてくださり、少しだけホッと致しました。
とはいえ、しばらくちょっと気にしておこうと思います。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。