アマゾンにおけるマケプレお急ぎ便で「レターパック・シリーズ」「宅急便コンパクト」は使用可能になりました。

最近、全然更新してませんね。まことに申し訳ない(苦笑)
ブログを更新してなくて申し訳ないって思う事じたいが日本人っぽいですよね。

私と非常に親しく、近い間柄の人だけは
近況をしっているので分かると思うのですが
尋常じゃないほど忙しく、あまりの業務回転速度&変化に
私の身体+頭が全くついていけてないという(^_^;)


そんな状況下ですが、非常に気になる事が一点改善されたので
その合間を縫って報告。


マケプレお急ぎ便に関してですが
通常、マケプレお急ぎ便は必ず「追跡番号付与」する事が求められます。

この

・追跡可能率 94%
・期日内配送率 92%

これを下回ると、マケプレお急ぎ便が使えなくなるという、重大なペナルティを受けます。
ネット通販における「お急ぎ便」の需要は非常に高く、大事な収益源でもありますので
ここが断たれるのは大変にこまるのですが


アマゾンには独自の追跡番号チェックシステムが存在しており
ただ追跡番号を付与すればいいだけではありません。
追跡番号を「アマゾンのシステムが追跡」できなくてはいけません。

これがですね・・・以前はレターパックに対応してなかったのですね(^_^;)
遠距離へ配送するのに安価なシステムなのに、これが利用できないのは
正直、非常に痛かった。


◆アマゾンのお急ぎ便参加資格を1週間停止される レターパックお急ぎ便で厳禁
http://d.hatena.ne.jp/hironobu35-802/searchdiary?word=%A5%EC%A5%BF%A1%BC%A5%D1%A5%C3%A5%AF&.submit=%B8%A1%BA%F7


https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help-page.html?ie=UTF8&itemID=201817070&ref_=ag_201817070_cont_201605130&
(旧ヘルプページです)

※配送業者側では追跡可能な配送サービスであってもAmazonのシステム的な制約により追跡不能な配送サービスがあります(以下をご参照ください)。Amazonでも追跡可能にすべく対応を進めておりますが、対応が完了するまでは、追跡可能な別の配送サービスをご利用いただくか、お急ぎ便関連プログラムをご利用の場合は対象配送サービスを利用する商品を対象外として設定してください。機能が改善次第ご案内します。
日本郵便レターパックポスパケット、クリックポスト、各種書留、特定記録、EMS(国際スピード郵便) (ゆうパック、追跡ゆうメール、ゆうパケットのみが追跡可能です)


ところがですね、宅急便コンパクトに関しては記述がなかったわけです。
実は、私はかなりの数を宅急便コンパクトを利用して配送していたので
お急ぎ便で使ってしまった記憶もありますが、追跡率が変化した事はなかった。
私が見逃したのかな?と思いつつも確証が得られないので、ここは確実に行きたいところ・・・

そこで、アマゾンのテクニカルサポートに投げてみました。
待たされる事、10日ほど。
何度も何度も、「いま担当部署で確認しています」と言われ
諦めかけていたのですが・・・

Amazonテクニカルサポートよりご連絡いたします。

マケプレお急ぎ便の追跡可能は配送についてご案内いたします。

担当部署へ宅急便コンパクトが追跡可能かについてお調べしたところ、宅急便コンパクトも追跡可能であることを確認いたしました。
宅急便コンパクトでの配送もマケプレお急ぎ便で配送可能となりますのでご安心ください。

詳しくは、以下のヘルプページをご覧ください。
http://s3.amazonaws.com/JP_AM/su/201891300.pdf


おおおおおおおおお〜〜〜〜

宅急便コンパクト、使えるんだ!!驚き!!
・・・・じゃぁ、遠方へのゆうパックとの差額、ちょっと痛かったな(^_^;)と思い

上記ヘルプページ
https://sellercentral.amazon.co.jp/gp/help/help-page.html?ie=UTF8&itemID=201817070&ref_=ag_201817070_cont_201605130&
をチェックしに行きましたら・・・


(新ヘルプページ)
追跡できる配送サービス

日本郵便ゆうパック、追跡ゆうメール、ゆうパケット、レターパックポスパケット、クリックポスト

ヤマト:宅急便、宅急便コンパクト、ネコポス、ヤマト便、カタログDM便

佐川:飛脚宅配便

え?レターパックもOKになってない!?クリックポストも!?

ありがたいけど、アマゾンの本体に全然そんな情報流れてないじゃない(´・ω・`)
おれクロネコのサービスに5万投入した直後なんだけど・・・まぁいいか・・・。



いつもの事だしね・・・。・゚・(ノД`)・゚・。


【応援リンク アマゾン編】
↓マウスを応援リンクにカーソルを合わせると本音コメント見られます。↓


さらにバーナー画像をクリックすると、アマゾンへ移動します。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。