なぜコメントを承認制にしたのか 「友達は高収入」とかいう人は全く信用できない

コメント、承認制に変更しました。

はっきり言って、時間の無駄なコメントばかりだからです。
しかし中には文章の間違いなどを指摘してくれる方もいらっしゃるので
コメントを完全閉鎖はしません。

しかし、くだらないコメントは最初から読みません。
私へのメールのようなもののつもりで書いてくれると嬉しいです。
ちなみに私はメールをよく見逃しますので、そのおつもりで。


もし大切な意見があるなら
私のコメント欄にちまちまと書いていないで
自分のブログで書いてください。
私の記事が間違っているという反論記事でもかまいません。
(私は読まんけど)

批判コメント、実は重要です。
それが私の大きな意識改革につながる事だってあるでしょう。

でもね


ためになる批判や反論は、大抵が実名で書いてくれます。
匿名で書く人の意見でためになった事はありませんね。断定します。
最低限、ふだんから使うハンドルネームを使いますね。

なぜ匿名の意見はなぜ役に立たないのか?
理由は簡単です。匿名で書いてる間は、自分が批判されないからです。
自分が批判された事がない人のコメントは、はっきり言って全く役に立ちません。

まぁ、何事も例外はあるでしょう。
しかし例外を持ち出せば、そもそも記事などかけない。
批評とはそういうものです。
99%がダメだと言っても、1%は良いと言う事もあるでしょう。
それなら、それでいいのです。
私の記事は、その人にとっては役にたたない。それでいい。
これは私の個人的な意見を書いているものです。

しかし
1%が良いというのはかまいませんが、その人が私に意見する事は余計な御世話です。

「自分がお前に教えてやる」そういう姿勢もいりません。
あなたは「私に教える」のではなく、世間の反応を変えてください。
1%を1.1%にする事にたいした意味はありません。



今まで、「バカ」だの「死ね」だの「名誉毀損で訴えてやる」だの
色んな罵詈雑言を受けましたけどね
相手がバカだと思えばどうでもよかったわけですわ。

でもね、・・・歯科医まで匿名コメントで無意味な中傷ですか。
世も末だな。
もうちょっと歯科医でもレベル高いと思ったけどな。
言葉をきれいにしてれば、自分がやってる事が正しいとでも思っている。
「俺が教えてやる」と・・・人のブログでそういう姿勢では歯科医業界なんて
よくなるわけがないですわな。
他人のブログに書き込みしてる暇があったら、悪名高い歯科医を除名にするぐらい
動いたらどうかと。

日本歯科医師会とかが、この匿名者のIPを教えてくれっていわれたら
わたし躊躇せずに教えるからね。
個人情報保護法に則って、教えるからね。


あと、このブログを読んでるひとなら、よく知ってるだろうけど
わたしは古本屋として技術だとか接遇だとか色々とひとに教えてるけども
それで業界がよくなったとは全く思わない。
それどころか、この業界はこのままでは滅ぶ!!いい加減にしろと何度も業界批判を書いてるからね。

自分の業界がダメだってなら、辞めるか進むか自分で選択しろよ。
友達が優秀とか全くダメだろ。
自分が優秀、高収入になってくれよ。友達の話してる時点で、ウザいって思われてるのに気がつきなさいよ。

【応援リンク アマゾン編】
↓マウスを応援リンクにカーソルを合わせると本音コメント見られます。↓


さらにバーナー画像をクリックすると、アマゾンへ移動します。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。