とうじょう歯科クリニックに飛び込んで、抜歯してもらう

毎度の事だけど、なぜ私は連休中に限って
虫歯になるのかと・・・

いや、連休中に気が抜けて
風邪をひくのは、よくある事で
風邪をひくと、その菌が繁殖して免疫力を奪い

歯根にある細菌を抑えられなくなる・・・原理は分かっているんだけど


そこで、まずたまたま空いていた近所の原田クリニックに
いつもの薬を貰いに行くついでに抗生剤を頂き
(歯医者の抗生剤より、内科医の抗生剤の方が強い)
その後に、大変に不本意であるが「きぬた歯科」へ行く。

屈辱だ。あんなセンスのないテレビCMを打ちまくる病院へ行かざるをえなくなるとは・・・。
「イエスなんとかクリニック」ってのもどうかと思うけど
インプラントはきぬた歯科」とか、インプラントしない患者はどうすんのかと。

とは言え、お盆休みもやっているところは少ない。
わがままを言わず、きぬた歯科へ行くが

「抗生剤で散らすか、抜くしかないですね」

ほんと、この病院きらい。

絶対インプラントになんかするもんか。
金の問題じゃない。
顎の骨にネジを埋め込むわけだろ?
ちょっと考えてみてくれ、誰が義手を骨に埋め込むんだ。
冗談ではない。
それなら、あと10年我慢して
歯の再生医療に100万払った方が安いわきっと。


しかし、帰宅後、激痛で泣く(←色んな意味で天罰ですあなた。)

きぬた歯科は嫌だ。かかりつけの歯科医はお盆休み。
もうこうなったら、一から病院を探すしかない。
このお盆休みの中で?やってるか普通?

近所の歯科医に片っ端から連絡をかけたところ
たまたま、近くのとうじょう歯科が電話に出てくれた神様ありがとう。

たまたま15日までお盆休み、16日から営業という事で
対応してくれる事になった。

たぶん医院長が対応してくれたのだけど
わざわざブリッジと部分入れ歯の説明をしてくれた。
部分入れ歯なら、健康な歯を削らなくて済むらしい。

一瞬迷ったが・・・ブリッジにしてもらった。
たぶん・・・部分入れ歯は・・・失くす(記憶障害者だから)

先生は「炎症が酷い。麻酔が効きにくくなっていると思う。注意して。」
と言いながらペンチで一気に引き抜いて

引き抜いて

引き抜いて

引き抜いてよ早く!!いたいいたいたい!!


炎症・太い歯、たぶん私が緊張で踏ん張ってしまった
事が原因で、抜歯は相当に手こずった。

右に左に、力の方向が変わって行くのが分かる(ToT)ぎゃーす


それでも先生は頑張って抜いてくれた。
初診なのに、、、こんな面倒な患者を対応してくれて・・・ありがとう。痛かったよ。ありがとう。
(お礼なのか、何なのか分からんコメント)

抜いた後、レーザーで焼き、翌日は消毒。
本当にきつかったです、

でも、先生は説明が丁寧で良い先生でした。
抜歯は手こずったけど、きっと良い先生。
先生の評価は、抜歯よりも細かい作業だろうから
今からなんだろうけど。
どうか・・・良い先生でありますように!!←心から神様に祈る私

◆追記:今日は抜いた歯とブリッジをする為に
隣の歯をチェック。
被せ物を外したら虫歯があったのでそこも治療してもらった。

その時、ペン型のカメラで虫歯部分を写真撮影し
座席の前のモニターに大きく映して、説明してくれた。

そういえば、ここの治療の時
モニターには常にパノラマで撮影した私の歯のレントゲン写真が映っている。
これ、患者が暇になった時にテレビを映したりするもんじゃなくて
患者に説明する為に設置されていたのか。

個人的には歯科医の腕は、技術だと思ってる。
だから直接治療を受けてみないと、わからない事が多いのだけど
それを補填するのが、設備であったり説明であったりするんだと思う。

最新の設備は、技術を補ってくれるし
説明を詳しくする事で、技術者自身も患者に見られている意識を強めて
手抜きが出来なくなる、

ここの「とうじょう歯科医」もしかしたら当たりかもしれない( ^ω^ )


http://www.tojo-dc.com/index.html
〒192-0042 東京都八王子市中野山王1-1-23
TEL:042-655-5888 FAX:042-655-5887



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。