風邪薬で医者から出されるPL配合顆粒って風邪に効くわけじゃない

風邪で出されたPL配合顆粒、ふと思って
成分をみてみたら

解熱剤、抗ヒスタミン剤(アレルギー)、無水カフェインで出来ているわけですね。

つまり対処療法でしかないわけだ・・・。
お医者さんが飲みたがらない薬にもリストにのったことがあるけど
なんでかなぁ?と思っていたけど
病気が治るわけではないのなら、飲みたがらないのも仕方ないよね。
医師はタフな人が多いので、対処療法を嫌がる人も多いんだと思う。

虚弱体質な私には必須だけど・・・。

医師が飲まないからと嫌がる人もいるだろうけど
対処療法も治療っちゃ治療だから。

答えの見つからないお客様の要求「おたくからは買わない方がいいのか?」ネット通販の交換対応はメーカー直対応が早い

時々、お客様より

タイトルのように電話でクレームが来ることがあります。

 

基本的に初期不良の時に、メーカーの相談窓口へ誘導すると

そういう言葉を投げかけられますが

お客様が何を期待してそのような事を言っておられるのか、私には分かりかねます。

 

メーカーで直販売の方がいいと思っていらっしゃるのなら

そうして頂いてかまわないし(高いし発送も遅いとは思うけど)

むしろお客様の発言からは「販売店がやれよ」感がビシビシ伝わってくるのですが

うちで初期不良の交換対応をしたとすると

本来は

「お客様」→「メーカー検査」→「交換対応」→「お客様」

となるはずのものが

「お客様」→「販売代理店」→「メーカー検査」→「販売代理店」→「お客様」

という手続きに代わってきます。 約2~3倍の時間がかかります。

個人情報保護法の関係で、顧客データをメーカーへ送る(メーカーから直送してもらう)わけにはいきません。

 

ネット通販で購入したものは、販売代理店を通さずに、直でメーカーへ送った方が早いわけです。

 

そのような事をいつも伝えているわけなんですが

そうなると上記のような話になってくる。

 

正直な話、商品はどこのネットショップで購入しようと偽物でない限りは同じです。

価格と配送サービスぐらいしか差がないわけですが

うちのサービスとしては、スピードが速いというのが差別化になっています。

安くはないと思ってます。

そこに自信があるからこそ商売を続けていられるわけですし

そこにがっかりさせられたのなら、これはもう仕方のない事ですが

初期不良に関しては、これはもう当店でも手の打ちようがなく・・・・・。

 

そこへたたみかけるように

「おたくからは買わない方がいいのか?」

と言われれば

「購入する店はお客様でご判断ください」

 

としか、うちでも言いようがないじゃないですか・・・(´・ω・`)

「絶対うちで買ってください」なんて、おこがましくて言えるわけもない。

うちとしては、精いっぱいの対応を見せているつもりなのですが

ネット通販業者としては、出来ることと出来ない事がありますから・・・。

八王子の繁華街が盛り上がらない要因の一端として・・・

なぜ古くから栄えてきた八王子市の駅前繁華街が、これだけ盛り上がらないのか疑問に思い、土地の取引価格を調べてみました。

特に八王子にとって大きな競合となる立川市と比較して・・・

・八王子市旭町
立川市曙町



駅前繁華街の中心地を確認してみましたが
取引数も取引価格も段違いで立川が有利です。


直近の取引、平成28年の価格だけを取り出してみても
地価公示価格は拮抗してるのに、実際の取引価格は約4倍弱の値段です。
この価格差ではデベロッパーは動かないでしょうね・・・。

ゆうパックのスマホ割、使ってみました。1件だけ送るなら安いかな。

www.post.japanpost.jp

 

ゆうパックスマホ割が、なぜか事業者契約より安くなるっていう

おかしな現象が起こっているので

(おそらく他の通販業者も同じ事が起こってると思いますが)

試しにどんなものか使ってみました。

 

f:id:hironobu35-802:20181004180109j:plain

 

まず価格 上記は60サイズの例です。

すべて東京からの発送です。

 

元々の持ち込み割と比較するとそれほど大差はありませんが

年間10個以上使った後の10%割引ではだいたい120円~175円ほど安くなるっぽいです。

(実際の価格は確認してください)

 

 

ゆうパックアプリをダウンロードしますと

今度はID登録を求められます。そこでクレジットカードの登録も必要になります。

(という事は、クレジットカードのポイントも付くのかな?)

登録が無事に終わりと、利用開始

 

発送先を登録し終わって、カードの支払いが終わると

二次元コードが発行されます。

f:id:hironobu35-802:20181004180518p:plain

 

発行された二次元コードはキャプチャーしないでくださいと表示されますが

一応トラブルと怖いので私はキャプチャーしときます(^_^;)

 

その後、郵便局窓口にて二次元コードを出して伝票を印刷してもらい

発送は完了です。

 

f:id:hironobu35-802:20181004180722j:plain

 

使ってみた感想としては、スマホの入力はいいとして

その後の決算や、二次元バーコード発行がこなれてない。

それとお客様に、伝票番号の通知をしなくていけないんだけどね、数字だけ教えてもらうより

バーコード発行してもらったほうがありがたいんだけどな。

写真で見ればわかるように、数字だけの記載になってしまっているので

いちいち打ち直さないといけない。

一件だけならともかく、複数の発送をどうやって行ったらいいのかがわからない。

集荷はしてくれないし、通販サイトからのデータも読み取ってくれない。

価格は安いのだが、使い勝手がイマイチなのは間違いない。

 

最近聞いたのだが、政府はキャッシュレスのために補助金や消費税の減免等を検討しているらしい。

スマホアプリを使えば、すべてクレジットカード決済になるし

そのための対策なのかもしれないが

アプリをあわてて作った感じがして、あまり利用者の便を考えて作られているようには思えないな。

お急ぎ便関連プログラム利用要件が変更 50件で4件まで遅延が認められていたのが2件までに・・・。

 

https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/headlines.html#8286625108627202640

 

アマゾンの出店者にとって、非常に大きな変更。

 

期日内配送率        変更前:92.0% → 変更後: 96.0%
出荷前キャンセル率        変更前:1.5% → 変更後: 1.0%

 

これは例にすると50件で4件まで遅延が認められていたのが

2件でアウトになるって事だと思う。

25件以下の出店者は、1発アウトって事に・・・。

 

うちはとりあえずお急ぎ便は100件~60件程度をふらふらしてますが

もう少し増やしておかないと、ちょっとしたトラブルで利用資格が取り消される可能性も・・・。

 

気を付けなきゃいけないのは、出荷数が100あってもお急ぎ便が100というわけじゃないので

数を出してるつもりでも、実際のお急ぎ便の数は思ったほどなかった・・・なんて事になりかねないです。

そこ、本当にご注意を・・・。

2018年の古物商の防犯協会の研修会に行ってきました。

今回は非常に重要な変更があると聞いていたので

絶対に忘れないようにしようと思っていたのですが

当日になって完全に記憶から抹消されており

お客様の買取の電話を受けて思い出すっていう・・・(´・ω・`)

 

下記が重要な変更点 リンク先は警察ですのでご安心を。

https://www.npa.go.jp/laws/kokkai/300302/05_sankou.pdf

 

国会提出法案|警察庁Webサイト

 

古物営業許可申請が増えたことによる変更だそうです。

不況なんだなぁ・・・(不況時は古物商が増える)

 

大きく4点ありますが、真っ当にやっていれば重要点はさほど難しくありません。

 

・営業所を増やすのが簡単になった。県を跨いでの許可申請が不要になった。

・仮設店舗が認められるようになった(イベントなどで買取が出来るようになる)

・許可取り消しが簡単になった(警察側の都合)

・欠格事項が追加された(主に暴力団関係者)

(詳細はリンク先で確認してください)

 

なお、見直しの関係で古物営業法における許可申請の再提出」が求められるようです。

一応2年以内という事なので、急ぎではありませんが

忘れると許可が自動的に取り消されると思われるので、忘れないように。

施行日が10/24で、そこから2年なので

2020年10月24日までが期限という事ですね。

今後、古物商を拡大していこうという業者にはいいのではないでしょうか。

正直わたしは古物商は自分の1店舗で終わらせるつもりなのであまり関係ありませんけど。(商売自体は広げますが、古本屋がこれ以上利益を出せると思ってない)

 

それとイベント先での買取が可能になりますので

組合所属の方などは古書販売イベントで

・「買取の幟」

・「古物許可番号のプレート類」

を出せば、その場で買取が出来るという事だそうです。

う~~ん、でもこれって、トラブルの元になりそうな気もしますね。

(対面ではありますが、相手の身分証明などを正確に取らないと盗品を掴まされかねない)

 

簡易取り消しの追加・欠格事由の追加は、それだけトラブルが多くて

取り締まりを強化したいという事なのでしょう。たぶん。

前々から疑問に思っていたんですけど

暴力団関係者ってどこまでを指すんでしょうね?

取引先?夫婦?家族?血族?親族?この線引きが曖昧でいつも悩んでいます。

鎌倉の鶴岡八幡宮へ日帰り 那須与一が何をしたのか、いまだにあまり分かってないみたいですね

先日、鎌倉の鶴岡八幡宮へ行ったのだけど
そもそも鶴岡八幡宮が何なのか知らない私(^_^;)

f:id:hironobu35-802:20181002085815j:plain

ハトサブレって鶴岡八幡宮
看板部分にある八のところが鳩になってるからなんですね。
全然知りませんでした。有名なのこれって?

源氏に由来があるらしく、壇之浦の絵巻があり、解説員が説明してくれる途中で
那須与一(壇之浦で舟の上の扇を射抜いた)が出てきたので、彼はうちの叔父の先祖だそうでと解説員と話していたら、相方が隣で驚いてました。

宝物殿の方に回って仏像は良いものがあったが
宝刀類は私の目には引かなかった。
刀は刃を見せるもので、鞘なんか見たって面白くないなぁ。
刀独特のオーラも感じなかったので、あれはイミテーションかも。

弁財天の仏像がいたが、、、あの服は後付けかもしれないな。服だけ布で、中身は木彫りなんて、ちょっとおかしい。
普通、仏師は服も合わせて掘るものなんじゃないかなぁ?

神社という事で、みな思い思いに願い事をしていたが
特に願い事がない私は困ってしまったので、とりあえず世界平和を祈っておいた。何の神様か知らんけど。
(もし安産祈願だったら神様が混乱しているだろうな)

神殿の作りが良かったなぁ。さすがにしっかりとした木造建築で興味がそそられる。
欄干などに神獣や仙人の彫刻が施されていたりして
見応えがあった(しかし、誰もそこには気を止めていない事に驚いたが)

鎌倉という街には特に思い入れもないが、古都という事で観光には成功しているようだった。羨ましいなぁ。
八王子は高尾山があるが、来訪者はほとんどお金を落としていかないので、創意工夫を見習いたい。

あと、鎌倉の旨い店は先にチェックしておかないとダメっぽい(苦笑)
良い店は行列で入れなかった。


あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。