読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマゾンの代引支払設定の自己発送のみ無効にするやり方

アマゾンより一定の信頼を得られると
代引き支払が許可されるのだけど
当然、本という商材を利用していると
「代引きなんて使ってたら手数料で赤字じゃあ!!」
となるわけで・・・

しかしFBA商品や高利益商品は代引き設定を使いたいわけで
※代引き設定があるだけで、ハードルは一気に下がるのです。


一体どうしたらいいか、色々と調べてみた。



まず、代引き支払設定を有効にすると
現在の在庫は全て、代引きが有効になってしまう。

それをなんとかしないといけない。

アマゾンの説明を読むと
アップロードファイル(エクセルから変換するテキストデータ)に
optional-payment-type-exclusion
というカテゴリを追加し
exclude cod
と入力すれば代引き設定がはずれるとの事。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そこで
アマゾンセラーセントラル→在庫→出品レポートより
出品中の出品レポートを読み込む。
※こうすればFBA商品は省かれる

読み込んだ出品レポートをエクセルに移し、SKUだけ抽出
skuと、optional-payment-type-exclusionの2点だけの列を作り



(参考までに、当方の作業写真)


sku番号と、exclude codを2列すべてに入力

在庫→アップロードによる一括商品登録→出品ファイルⅠを選択
※すべての商品を排除、置換チェックボックスには間違っても触れない事!!
ファイルを選択してアップロード

以上で自己発送商品の代引き支払設定解除は終わり。


あとは確認の為に

在庫→在庫管理→自己発送商品の変更をクリック→詳細の編集をクリック
cash_on_delivery(もしくは代金引換) のチェックボックスがはずれていれば、代引き設定は解除されています。いると思います^^;





まだ作業を始めたばかりで不確定要素たっぷりです。
代引きを利用している業者も少ない為、情報が少ないです。
間違っているところなどありましたら、ご指摘ください。

◆参考サイト
Amazon出品サービス セラーセントラル利用ガイド - 代金引換決済編 -
https://s3.amazonaws.com/seller-guide/jp/MA10054W/MA10054W.pdf



当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。