読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あたまに来たので、書籍は廃棄して悪評価を付けた気持ち

#古本 ネット販売運営


続き物コミックが大量に入ったが
中途半端でセット本に出来ない為、アマゾンで15冊ほど購入する。

値段と状態を鑑みながら購入したつもりだったが
1冊だけ
「レンタルアップコミック(貸本屋のハンコ付)」が混じっていた。

あれ?ちゃんと状態はチェックしてから購入手続きしたつもりだったけどなぁと思い
確認したところ


長々とした説明文の半分ぐらいのところに、ひっそりと記入してあった。


さすがに頭にきた。
同業者ではあるが、このヒッソリ感には非常に意図的で姑息な印象を受けたので
評価に「問題点は頭に書け」と記入。



あとで報復される可能性は十分にあるが、腹が立ったのだから仕方ない。

ちなみに評価を確認したら90%を切っていた。
あちゃー評価をちゃんと見ておくべきだった。注文数が多いと、ついおろそかになってしまう・・・。



自分で購入していて常々思うのは、やはり評価より状態の方に目が行ってしまうなという事。

当サイトの収入源は広告になります。
下記バーナーを一日一回、クリックしていただけると助かります!!



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。