アマゾンから「転売屋対策」が始まりました。 店舗で購入したものは新品で売れません。

ちょっと長いので、重要点はでくくってます。

Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインの一部変更に関するお知らせ
2016/11/18
https://sellercentral-japan.amazon.com/gp/headlines.html/ref=xx_headlines_cont_home#49813

この度、Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインを一部変更しましたのでお知らせいたします。
【変更点】
共通ガイドラインの分離:共通ガイドラインがカテゴリ毎に1と2に分かれます。
■変更前
共通ガイドライン
エレクトロニクス、楽器、ホーム(家具・インテリア・キッチン)、ホームアプライアンス(小型白物家電)、スポーツ&アウトドア、カー&バイク用品、おもちゃ&ホビー、文房具・オフィス用品、DIY・工具、産業・研究開発用品、パソコン・周辺機器、大型家電、カメラ
■変更後
共通ガイドライン1
スポーツ&アウトドア、カー&バイク用品、おもちゃ&ホビー、DIY・工具、産業・研究開発用品

従前ガイドラインと変更はございません。

共通ガイドライン2
エ レクトロニクス、楽器、ホーム(家具・インテリア・キッチン)、ホームアプライアンス(小型白物家電)、文房具・オフィス用品、パソコン・周辺機器、大型家電、カメラ

従前ガイドラインと以下3点が変更となります。

・共通ガイドライン2の「新品販売時のメーカー純正箱」項目の削除
・共通ガイドライン2へ下記項目の追加
 「新品として出品するには、以下に例示するようなケースを含め、商品の状態については必ずコ ンディション欄に具体的に記述してください。記述がない/できない場合には、中古品としての登録をお願いします。また、メーカーが定める保証期間が既に始まっている、もしくは終了している場合も、中古品として登録をお願いいたします。」

・共通ガイドライン2の「製品保証および動作保証」を下記へ変更
 ■変更前
 通常のメーカー保証あり

 ■変更後
 通常のメーカー保証あり(メーカーの定める保証期間が既に始まっている、もしくは
 終了している場合は、新品登録不可)

読めば分かるとは思いますけど・・・簡単に説明しますと
「メーカーの定める保証期間が既に始まっている」とは
「正規販売店にて購入した直後からそれは中古品です」という事になります。
未開封でも、中古品として販売してくださいという事になりますね。

これはもう完全に転売屋を標的にしているのは間違いないです。
もしくは偽物販売してメーカー保証が出来ないコピー屋かな?


通常、商品にはメーカー保証がついているのが当然ですので
それが消費もしくは終了していれば新品ではないという考え方です。
なるほど、これはいいですね。

ガイドラインを1と2に分離したのは、おそらくクレームが多かった分野から試験的に導入という事でしょうか?
将来的には再度の統合を計ると思われます。

そうなると正規代理店以外の店舗は一掃という事になりますね。
新品販売において、正規代理店契約を結ばずに、そこらのセール品をかき集めて
販売しているお店気取りの販売者が増えましたが
メーカーとの契約も、卸との契約もなく、商品知識もなく、保証もせずに
販売を続けている為に、正規ルートで販売しているうちみたいな店舗は非常に迷惑な気持ちでおりました。

今後、実店舗販売者も、保証書にどんどん販売日の記載をして転売対策を行えばいいと思います。
言い方は悪いですが・・・どんどん取り締まればいいと思いますよ。

しかし・・・メーカー保証から攻めてくるとは思わなかったなぁ。
私は家電とかほとんど買わない人なんで気が付かなかった。
未開封品=新品っていうイメージが強くて、それ以外で正規販売代理店である事を証明する方法って
なんだろうって思っていましたが・・・これは凄いな。
アマゾンのアイデア力は、私の発想を完全に飛び越えています。

どれだけの業者が潰されるんでしょうね?
いいと思います。
どうせ2割引3割引なんてものを仕入れて売っている業者なんて
実際には(アマゾンの手数料だけで15%、それ以外でもがっつり取られますから)
ぜんぜん儲かっていないんだから
これを契機に、さっさとやめた方がいいと思いますよ俺は。


「俺は古本せどりに戻る」とか言うなよマジで。
こっちくんなヽ(^。^)ノしっしっ

【応援リンク アマゾン編】
↓マウスを応援リンクにカーソルを合わせると本音コメント見られます。↓


さらにバーナー画像をクリックすると、アマゾンへ移動します。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。