格安SIM ニフティ(NifMo ニフモ) MNP手続き NifMoニフモ電話(通話し放題)付きでdocomo契約だったiPhone5sを使って手続きしてみました。

相方の電話代を少しでも節約するため
ソフトバンクから格安SIMへ移行手続きをしてみました。

電話機本体は、私が使っていたDOCOMOiPhone5sのお下がり。
(私はSEに買い替え)
格安SIMの大半はDOCOMOの回線を使っているので
DOCOMOの携帯電話機がそのまま使えるのだそうです。

で格安SIMの会社を選択する基準としては
色々とあるのですが
相方は通話を「使いホーダイ」で探したいという事なので
選択肢がニフモ(NifMo)しかなかったわけです。

注意したい事として、家電量販店では音声SIMは売ってません。
間違って買わないようにしてください。

ニフモには、NifMo電話というサービスがあり
月額1300円でIP電話アプリが使い放題になる。
IP電話としてはLINEが有名だと思うし
たぶん大半の人はそれで事足りると思う。
ただ、相方は格安SIMと同時にスマホデビュー、LINEもその時に初めて使うという
とんでもなく高いハードルを飛んでもらうので
今回は1300円ぐらいのコストは支払ってもおしくないと思った。




まずはニフモの電話サービスへ電話。
詳細を聞いておこうと思ったのだが
電話にて、ネットのやり方を説明してくれるという事なので
それに甘えて手続きまで一緒にやらせてもらう事にします。
ソフトバンクMNP手続きはまだしていません。

MNPの登録をした時点でキャンセルが出来なくなるそうです。
なので、この登録だけはギリギリに行います。

まずはニフティサーブに入会しなくてはいけない。
ここでポイントとして
・実はNifMoに加入すると、ニフティサーブのメールアドレスがもらえるという事。
・支払いに口座振り込みとクレジットの2種類があるけど、NifMoの場合は
クレジットが必須で、口座振り込みは使えないという事。

「クレジットのみ」は本当に注意してほしい。
メールアドレスに関しては、携帯大手キャリアの代わりになるけど
うちみたいにiPhoneを利用すると、たいていがiCloudからメルアドが付与されるので
あまり意味がないかもしれない。

記入欄に任意で「携帯メルアド」があるのだけど
なぜか空欄にすると弾かれる。
仕方ないので携帯アドレスを記入して送信すると
携帯メールアドレスに確認メールが届く。
そこに張られたリンクをクリックすると、登録が完了。

その後、先に紹介したニフティサーブのメルアドに
「NifMo 申込受付のご案内」
というのが来る。
登録したばかりのニフティサーブのメルアドに届くので、ここも注意してほしい。
(もしかしたら別のメルアドに行く場合もあるかもしれないので登録したメルアドは注意)
ここの [NifMo利用状況照会ページ]の下のリンクをクリック。
会員サポートに飛ぶので、利用状況照会をクリック。

ここで「本人確認書類の提出」として免許証を撮影して送る。
これは必ず表と裏をちゃんと撮影する事。
私の場合、祝日の前日に撮影して送信したため、確認完了の文字がでるまでに
やや時間がかかった。
これに1〜2日かな。

その後にソフトバンクからナンバーポータビリティの予約番号を電話で発行してもらう。
これを同じく利用状況照会のMNP番号の入力画面で申請する。
(もしかしたら写真と同時にやった方が早かったかもしれない)

なお、NifMoからMNPで別のキャリアへ移る時
大手キャリアへの以降は問題ないのですが
格安SIMへのMNPは一部でNGらしいです。
OCN、ぷらら、LINEモバイルの三社は確実にダメらしいです。
(2016年11月 現在の状況です。今後は改善されるかもしれません)


それと、NifMo電話ですが
IP電話なので通話品質が悪いのは先の情報で入っていましたが
どうやら非通知で表示されるというのも本当のようです。
それも「ほとんど」が非通知だそうです(^_^;)
そうか・・・ほとんど非通知か。
非通知の場合があるとは聞いていたけど、ほとんどが非通知か・・・。


そしてMNPの情報が確認されるとSIMカードが送られてくる。
この時に配送番号も教えてくれるので、気になる人はチェックしてみると良いと思う。
届いたら、これをiPhoneSIMカード収納スペースへ入れる。

APN構成プロファイルは自分で設定しなくても
iPhoneなら、SIMカードに添付された説明用紙のQRコード・ダウンロードで対応できる。

設定が終わったら回線切り替えの申請手続きを行う。
これもQRコードが用意されているので、そこにアクセスして手続きするだけ。

これで時間が経つとMNP処理状況が、回線切り替え準備中から
回線切り替え処理中へと変化します。

だいたい2時間ほどで終わりますが
処理が終わってもMNP処理状況が処理中で変わらない場合があります。
一旦、スマホの電源を切って、再度電源を入れて見てください。

あくまでもうちの場合ですが、docomo 4G と表示されるようになります。
無線LANを解除しないと4Gは表示されないそうです)
docomoiPhoneを使っているからなのか、全体がそうなのかは分かりません。
ともかく表示されれば、回線切り替えは成功です。

なお、回線切り替えはこれで終わりですが
通話し放題のNifMo電話は、別にアプリをダウンロードしないといけません。



これもQRコード読み込みで簡単にダウンロード出来ます。
なおダウンロードするときに
SMSで発信を知らせるか?という事を聞いてきます。
これは大半が非通知になってしまうNifMo電話の特性上
相手に少しでも発信元を通知しようという意味合いがあるようです。
一回につき3円ですし、後から変更もできるそうなので
とりあえず入れておきましょう。

ちなみにNifMo電話の使い心地ですが・・・LINE電話よりも
やや悪いですね・・・(´・ω・`)
会話が0.5秒以上は遅れてきます。
これは、この地域(八王子)の通信の問題もあるのでしょう。
大半は友人とLINE電話、それ以外はNifMo電話、緊急時は通常電話と使い分ければ
問題はないと思います。

MY NifMoというアプリがあるそうですが、Androidにだけ用意されていて
iOSにはないようです。不遇だなiPhone(´・ω・`)

SIMカードは貸与されたものなので、契約を解除した後で返却を求められる可能性があるそうです。
気をつけましょう。
(大手キャリアでは返却を求められた事はないけど)

【応援リンク アマゾン編】
↓マウスを応援リンクにカーソルを合わせると本音コメント見られます。↓


さらにバーナー画像をクリックすると、アマゾンへ移動します。

◆追記:MNPの切替途中で相方が音声通話を使ってしまい、ひどく焦ったのはここだけの話。
NifMoの担当者に連絡したところ、大丈夫、回線切替などには問題ないです、と教えてくれました。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。