読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出荷作業のリカバリーによりコンビニのゆうパック伝票が郵便局と違う事に驚く

ネット販売運営

帰宅したら、出荷作業をして郵便の集荷待ちだった荷物が
そのまま放置されててビビる。

どうやら郵便局が集荷を忘れ、同居人も気が付かなかったようだ。
こちらで最終チェック用に電話をかけなかったのも問題なので
ともかく当日中(pm11だったけど)にリカバリーをかけないといけない。

ところが八王子のゆうゆう窓口は土曜日にかぎり20時で終わってしまう。
明日の郵便局の集荷を待っていたのでは間に合わない。

過去に一度も使った事がないが
ローソンの窓口を使って、ともかく本日発送したという事実だけでも手に入れておこうと思った。

ローソンで店員にバーコードを通してもらうと
エラーが出た。

そして店員は不思議そうな顔をして
「この伝票はたぶん使えません。こんな伝票は見た事ありません。」
とのたまわったわけです。

これは郵便局で配布してる伝票だろうが!!
たぶんって何だ?俺に喧嘩売ってんのか貴様は!!
使えない理由はなんだ?バーコードが通らないだけなのか?と説明を求めても
全く何だか分からない様子。

・・・・・・・「ふざけんなよ」と。理由も分からず、書き直し貼り直しを要求するって失礼だろ。
こっちは商品を送るわけなので、めったに伝票の貼り直しはしたくないわけです。
梱包の見た目の問題があるからね。

で、ローソンってのは全てこういう対応なのかと聞いたらそうだと答えたので
だったら試してみようと、商品取り返して別のローソンに行ってみました。


同じ対応・・・っちゃそうだけど
次のところは迷いもなく
「この伝票は使えません。申し訳ありませんが書き直していただけますでしょうか」
う〜ん・・・やっぱりダメなのか。
とは言え、さっきの店員とは言葉使いも全然違うし、急いでいたので、もうそのまま書き直して貼りなおした。


後日、郵便局員に確認したところ
「コンビニ用の伝票がついてないんですよ、代理店としての。」

なるほど!!
・・・ってそう言ってくれればすぐに納得するし、わざわざ他の店舗に行かなくてもすんだのに。


ていうか、分からない事があったら、せめて聞けよ上司に。
バイトなんだから分からない事はあっても当然だけど、それを調べようとする素振りさえなかったのはいったい何なのさ。
どういう教育してんのローソン。
いくらコンビニでも、最低限の教育はしようよ頼むから。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。