読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寄生獣のアニメが終わりましたね。


先日、寄生獣のアニメ終わりましたね。
私は漫画をリアルタイムでは読んでいなかったのですが
掲載された後に哲学者や社会学者が
この漫画を何度か引き合いに出して
「殺人を恐れない若者と、このパラサイトが非常に酷似している」
という話を何度かしているのを聞いていて
後日興味があって読んだのですが

いわゆる虫のような感情を持つパラサイトと
その感情が環境によって変化する事に
随分と興味をそそられたものです。

漫画ではあったのですが、哲学的なテーマを持って話をすすめる
この作品には、いわゆる子供向けのマンガとは違った分野が
ひらけてきたのだなぁと不思議な想いでした。

それから結構たちまして、最近の漫画は
大人が読むに堪えうる作品が非常に増えたように思います。
グロテスクだったり、ナンセンスだったりもするのがありますが
それもまた一興だなぁと感じたり。

たまにこの系統の本が売れると、ちょっと嬉しく思う古本屋のつぶやき・・・。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。