読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(遺族より許可済) 女優で友人の 桜結羽様が平成27年(2015年)1月16日にお亡くなりになりました。

正式にご遺族の意向を確認し、皆様へ悲しいお知らせをお伝え致します。

平成27年(2015年)1月16日、女優であり私の大切な友人でもあります
芸名:桜結羽様は、ご自宅でお亡くなりになりました。

お葬式は家族にて執り行い、現在はご実家の新潟にてお休みになられております。
現在もお墓へ納骨する予定がたっておらず、しばらくは実家の仏壇にてお休みされております。
もし弔問に伺いたいご希望がございましたなら、当方園田広宣までご連絡ください。
(連絡先は看板タイトルの電話番号を確認ください)
ご遺族へ取り次ぎいたします。
新潟駅からすぐの場所でございます。

平成28年(2015年)3月27日、当方が直接ご実家に伺い
お悔やみの挨拶と、位牌へ手を合わせさせていただく機会を頂き
ご遺族の意向をお聞きしましたところ
1年たちますが東京のご友人はおろか、ご主人さえもご自宅へは伺われず
「親族以外で実家へ弔問へ訪れたのはあなたが初めてでした」との事でした。
彼女が亡くなられてから一か月ほどで、ご主人が自宅の荷物を一切処分してしまい
携帯電話はロックがかかってしまい、どなたともご連絡がつかなくなってしまったとの事。
彼女の生前をご存知の方は承知しているとは思いますが
元来さびしがり屋でございましたので、誰も弔問に来ないのはあまりにも悲しい事だと
葬式も友人を呼んであげたかったが誰とも連絡が取れなかったと、おっしゃっておりました。
ご遺族も「電話帳などが他人に見えない、デジタル世代の大きな問題ですね」と悲しそうに話しておられました。

早々に皆様へお伝えしたかったのですが、ご主人は奥様の死去に困惑されネットでお伝えする許可が得られず
さらに演劇の関係者複数より口止めを受け、大変に心苦しくにがい思いでおりました。

今回、遺族より正式に許可を頂きましたので、他に優先すると判断しお知らせに至りました。
皆様へ迅速にご連絡できなかった事、深く深くお詫びいたします。


お一人でも多く、桜様の位牌へ
手を合わせていただける事を期待しております。


Office Eziromem 代表:園田広宣



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。