読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実は先日より、二度目の緊急入院になってました。

病気に関して

正直いいまして、入院した時の状況を
正確には把握できていないんです(苦笑)
なにせ、二度目の緊急入院でしたから。

激しい激痛の後で、救急窓口へ行くためタクシーに乗ったのを覚えていますが
そこからはよく覚えていません。

ひとまずの診断が急性胃腸炎
ただ、じっさいはよくわかっていないのだと思います。
ここ1〜2年の過労は尋常ではなく
今年度に至っては結局、バカンスも何もなく
ひたすら働き続けていた気がいたします。
前回の憩室炎とは微妙に場所が違います。
これは、たまたま別の病気が併発しただけでしょうか?それとも相互関係がある?
素人の私にはちょっと分かり兼ねますが・・・
ちなみに今回は急性胃腸炎群発頭痛が併発しております。
急性胃腸炎で体温が急上昇し、その激しい熱が群発頭痛を引き起こすという
シャレにならない状況が数日続きました。
・・・本気で死ぬかと思いましたね(^_^;)

とは言え、まさか私も
たった2ヶ月の間に二度も緊急入院を経験するとは
夢にも思いませんでした。
出来れば今後も御免こうむりたい・・・とは思うのですが
どうやら体調が思わしくなく、また今回の原因もはっきりしていません。
それ以上に自分の体力の低下をはっきり感じます。

「これは次もあるな」

と感じまして、ひとまず自分をセーブする為に
ツイッターを中止いたしました。

ブログはね、続けますよ。
これね、一応は収入源にもなってるんです。些細な金額ですけども。
だから続けないといかんと思ってます。
お金払ってくれてる人がいるわけですしね。
ただ、本当にヤバイなと思ったら
中止させてくださいね。
今はまだ、ブログを書くことが苦痛にはなってないですし
逆に楽しみにもなっていますんで。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。