読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 買ったお店で整備してくれ 整備はタダ?

DAHON Route(ルート)

先日、DAHONを購入した自転車屋に

「どうも最近、後ろの空気が抜けるのが早い気がする」と話して整備をしてもらおうと思ったところ

店長らしき年配の人が出てきてタイトルのように
「それはね、買ったお店で持っていって整備してもらいなさい」と言われてしまったわけで・・・。


最初に書いたように

「ここだよ。ここで買ったの。この辺りでDAHON扱ってるのここだけでしょ。」
と話したんだけど、まぁ内心はあまり気持ちのいいものではなかったよね。

で、話はそこじゃなくて


自転車屋にとって整備って、そんなに儲からない?ものなのかなぁと思ったわけです。

たぶん儲からないってのもあるんでしょうけど
それ以上に「整備はタダ」って思ってる人が多いって事なのかもしれません。
だからこそ店主は嫌がったんじゃないのかなぁ。
最近は図々しい人が本当に増えましたから。

きっと私ぐらいの年代(40代周辺)の図々しさが目立つ・・・という事なのでしょうか?
気を付けないといけません。

ただ、それでも全国の自転車店主にお願いしたいのは
どうか有料でいいので整備を断るのは止めてほしいって事。
二段階 拡大フォントで行きましたが、本当に俺からのお願い。

自転車の整備は、乗ってる人の命に関わる場合もあるので、下手に断って死んじゃったら後味悪くないですか?
店主たちの言い分も分かるけど、それが命に関わる場合に断るのは、本当に正義なの?

もちろん無料で直せという客は断っていいと思います。
ていうか、そんな人は自転車に乗る資格もないと思ってます。
でもそんな心無い人ばかりじゃない。

たとえば整備料金をドンと看板の下に目立つように書いておくとかして
整備というのを有料だと知らしめてくれればいい。

正直、店に訪れる方としては、整備料金が分からないってのはとても不安です。
出来れば明朗会計でやってほしいと思う。無料で頼む人は断ればいいんです。
俺は買った店だから無料でやってくれとも思っていません。
自分の命を載せる自転車を、無料なんかで任せられるわけがない。私は長生きがしたいんだ!!←ここ本音。


どうか、よろしくお願いしたく・・・。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。