読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

増税によるアマゾン送料値上げを決める

書籍の送料は変えられないのだが
一般販売の送料を値上げする。

そのかわり、商品自体の価格は据置にする。

商品そのものは後から細かく修正する場合もあるが
送料は一度決めるとなかなか変えられない。

なので、送料だけは先に固定させておきたいわけです。


他所はどう動くか分かりませんが
しかし消費税分を全て販売業者が吸収するのは
やりすぎだと思います。


個人的には、現在の書籍送料250円も、値上げするべきだと思いますけどね。
ただアマゾンは基本的にそれはしないでしょう。
アマゾンは価格が安くなる事を最大の目標としており
販売業者の利益は二の次ですから。

※訂正 アマゾンは送料は250円→4月から257円になるそうです。小さな変化ですが助かりますねぇ。



あくまでも個人の主観にて記載しております。
諸々の判断は、個々に審査して自己責任で活用ください

医学に関して、当方は患者であり医学者、治療者ではありません
全ての判断は個人にお任せしております
当方のブログを見て実践した事による損害に関しては
一切の責任は当方にありません

こちらのブログは著作権が園田広宣にございます
無断での複写、公開は著作権法の範囲で違法になる場合がございますので
どうぞご理解いただければと思います。

皆様のご協力、そして応援に、深く感謝しております



古本屋エイジロメン 店長ブログ 高次脳機能障害と仕事と日々の暮らしと… 園田広宣
はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。